iPhoneで健康の記録を取り始めました

iPhoneの画面未分類

こんにちは!海斗です!

AppleStore丸の内でヘルスケアアプリの使い方を教わってきて、日々の生活に活かし始めました。
そのことを報告します!

記録しているもの

ヘルスケアアプリは色んなデータの集積地ですが、様々なアプリと連携することで力を増します。
ヘルスケアアプリでは集めないデータを様々なアプリが保有していたりもします。
僕の主な使い方を見ていきましょう。

ヘルスケアアプリ

ヘルスケアアプリで自動に取ってくれるデータは

歩数+ウォーキングの距離
上った階数

です。

僕はかつてジムで泳いだり、エアロバイクを漕いだりもしていましたが、いづれも続きませんでした。
歩くことは昔から好きなので、歩くことで内臓脂肪を燃焼させていきたいと思っています。

あすけん

毎日の食事の記録(献立)
摂取エネルギー
栄養成分

食事のアドバイスをくれるアプリです。
すべてはここから始まりました。

スリープトラッカー

睡眠時間
呼吸数
ベッドルームの室温と湿度
寝起きのフィーリング

睡眠時間の乱れが可視化できました。
意外と重要だと思ったのが「寝起きのフィーリング」。
自分で記録するのですが、自分の寝起きの時の気分が悪いことに気が付きます。

体組織計

体組織計に乗れば、自動でiPhoneにデータを送ってくれる物を買いました。
かなり便利。

記録されるものはこちらです。

体重
体脂肪率
内臓脂肪レベル
骨格筋率
体年齢
基礎代謝
BMI

体温

女性でなければ毎日測る必要もないようなのですが、いまのところ測ってます。
ヘルスケアアプリに手入力してます。
婦人向けにデータが自動で飛ぶタイプも出ていますね。

体温

Waterlogged

水飲みダイエットということで、毎日水を3L飲むようにし始めました。
コップやペットボトルの容量をアプリに登録して、飲み始めにポチッとするだけで記録。
絵(グラフ)でどれだけ飲んでるか一目で分かるので、便利です。

カフェイン

カフェインは手入力です。
ネットで調べれば、その珈琲製品の大体のカフェイン量は分かりますので、ヘルスケアアプリで手入力してます。
1日3〜4杯というのは大体正しい数値だと思います。

カフェイン

心を整えた時間

本当は瞑想が良いのでしょうが瞑想は苦手なので、照明と音楽を落とし、心を整える時間を持つようにし始めました。
心を整えた日の睡眠の質は上がっている感じがしています。

マインドフルネス

起こった意識の変化

目標が、痩せることから「健康的で良い人生」へと変わってきてます。

心を整える時間を取り、睡眠を大事に。
1日2万歩を目標に、歩くことを楽しむ。
「本当に」食べたい物、体に良い物を食べたい。
「新月ー」の人間は排泄(デトックス)が大事だということなので、意識したい。

あとは鏡を見ようと思っています。
内省・内観の時間はよく取っていたけれども、鏡は見ていませんでした。
鏡を見て、人からどう見えているのか、もっと意識したいです。
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました