iPhone 11 Proは4〜5年使おうと思う 〜物の買い替え論〜

iPhone 11 Pro未分類

こんにちは!海斗です!

iPhone 13シリーズの盛り上がりも冷めてきたかな?という感触があります。
なんでもそうですが、出たばっかりの時は盛り上がりますが、
しばらくすると話題にのぼらなくなります。

Web記事のスクラップ帳であるPocketでiPhone 12シリーズの時はどうだったかなと振り返り
俯瞰してiPhoneの歴史を眺め、結局13もただの11の発展型でしかないと確認し、熱を冷ましました。

僕のiPhone買い替え戦略はこうです。

1.指紋認証を待つ
→マスク時代の利便性アップを図る
2.バッテリーがへたったら交換する
3.5Gには期待しない

今のiPhone 11 Proに満足しており、13 Proへの買い替えの意欲もないということです。

 

Apple製品は

Mac Pro:壊れるかOS非対応になるまで使う。6年ぐらいか?
MacBook Pro:OS非対応になるかUSB-C端子が他の端子に置き変わることがあれば変える。
iPhone:指紋認証機能搭載を待つ。あと2〜3年、つまり買ってから4〜5年。
iPad:OS非対応になるまで使う。6年ぐらいか?

という感じで、使い倒すイメージで行きます。

 

買い替え、つまりリプレースやアップグレードは

・お得は追わない(踊らされない)
・壊れたり調子が悪くなったりしたら買い替える。もしくはその前に買い替える
・新しくやりたいことが出来たとき必要な機能・スペックを求めて買う
・新しく出た機能を試してみたくなったら買う

という方針で行きたいと思っています。

例えばiPhone 13 Proは最新のコンピュテーショナルフォトを試せたり、
リフレッシュレート120Hzというぬるぬるを味わえますが、
買い替えの動機にまではならないなーと思っています。
僕がiPhoneに求めてるのはそういうことではないのです。

 

僕はマジョリティです。
イノベーターでもオピニオンリーダーでもありません。
人より先を走らなくて価値を産めるのか疑問ですが、
僕なりに価値があると思っていることを発信しています。

ガジェオタなら毎年全機種買ってレビューすれば価値を産めますが、
一生活者として、iPhoneなんて毎年買わなくていいでしょ、
iPadとかOSが対応しなくなるまで使い倒そうよ、
という情報発信もまた誰かの背中を押せるのではないでしょうか。

ちなみに2年間のAppleCare+は、延長が可能だそうです。
丁寧な電話サポートを受けたい僕は課金予定です。

 

僕のiPhone 11 Proの評価はこちらです。
UQmobileの10分かけ放題のオプションをつけて音声通話がますます充実しています。
ワイヤレスCarPlayに憧れもしましたが、有線は充電が出来るので電池切れしらずでいいです。
iOS15で音楽のダイナミックヘッドトラッキングに対応したので空間オーディオが楽しくなりました。

今iPhoneを無駄に買い替えるお金があったら
キャンプ場でコーヒー飲むために必要な道具を揃えたり、
貸別荘に連泊したいです。
車の冬タイヤも買いたいです。

 

物の買い替えは必要性を考えて、ですかね。結論は。
目先の損得で動かない主義の人です。
多分大きな金額を支払ってますが、満足度は高いと思っています。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました