スタバでMacBook Proを開いてます

Macをスタバで開いてる未分類

こんにちは!海斗です!

スタバでMacBook Proを開いてます。

スタバにはやっぱりMacBook Airが似合う

スタバでは、おしゃべりしてる人も多いし、勉強してる人も本読んでる人も多い。

最近はタブレットの人も多いし、そもそもスマホを弄ってる人も多いし、Apple以外のPCももちろん多い。

地元スタバでは世間で揶揄されるほど、Mac使ってる人はいないですね。

はっきり言えば、なんでもいいです。自由です。

で、MacBook、MacBook Air、MacBook Proとあって、

スタバに似合うのはやっぱりMacBook Airですね。

MacBookは尖りすぎ、MacBook Proは家で使うのが似合う。

持ち出し用途で、MacBook Airはデザインが優れてますね。スタバに似合うと思います。

それでも僕はMacBook Proなんですけどね。

僕のMacBook Pro

僕のMacBook Proは、2018年製の13inch、Thunderbolt3端子が4つのモデルです。

端子が4つ欲しいからMacBook Proにしました。

4つの端子は、電源、有線LAN、SDカードリーダー、iPad Gen7の電源確保で使っています。

写真が趣味でデジカメ使ってるのと、有線LANにこだわりがあったので、端子は4つ必要でした。

サイドカーという機能でiPad Gen7をサブモニタとして使えるので、ブログ執筆でかなり役立ちます。

スタバでは、スケジュールやタスクの整理、ファイルの整理、ブログ記事の作成などをしています。

 

どうしてスタバに行くのかって、そこに知ってる店員さんと美味しい珈琲があるからです。

飲み物

何を頼んでるかというと、最近はプレスでシングルオリジンを頼んでいます。

1杯では足りないので、炭酸水も頼み、長居をしています。

オーナーシップ

実はスタバとAppleの株を1株ずつ持っていまして、この記事もある種のポジショントークです 笑

これからもスタバとAppleをよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました